JNECカウンセリング協会 認定番号01005621

この宇宙、見えている世界の全ては自分が見ている世界です。

自分の心や思考が見ている世界なのです。

 

世の中はこんな世界

 

社会はこんな存在

 

自分はこんな存在

 

そして解決策はこれしかない

 

と自分で決めつけ、自分が思っている世界なのです。

ということは・・・

 

とても厳しい現実が世界に広がっていると思っていても

もしかすると、ちょっとしたものの見方や思いの整理をすることで

とても素晴らしい世界に変化するかもしれません。


当相談室ではそのような変化を
実際のお客様の今抱えている問題や悩みから


急に目の前の全てが照らされたように明るく見える
そのような変化を起こしていきます。

 

今の悩みを解決するカウンセリングであること以上に

過去、現在、未来、思考、感情、現状

それぞれが絡み合い混乱した状況も・・・

 

理解できるようにカウンセリングを進めます。


カウンセリングといっても難しいことはありません。

 

先ずはお悩みをお聞きして、そして

いくつか質問をします。

その質問を受けて、
自分がどう感じているか、どう思っているのか
素直に思いつくままお答えいただくだけで
カウンセリングは進みます。

 

当方から答えやアドバイスを強要することはありません。

占いでもお告げでもありません。

 

お客様の心から解決策が湧いてくるようなそんなカウンセリングをしていきます。

心からの解決、晴れ晴れとしたカウンセリングをお届け致します。

当相談室を始めようとした理由

随分前の話にはなりますが、私(玲)は頑張り過ぎでうつ病になっていた時期がありました。


長い間通院していました
何種類もの薬を処方されましたが・・・

でも、すぐに効かなくなるのです。


うつ病で1番苦しいことは、いつ治るのかが
全くわからないことです。


街を歩いていて、通勤している人をみて
普通に働いている人のことが、とても羨ましく思えました・・・


仕事ができることが、本当に羨ましかったのです・・
でも私は・・・

何年も、お料理もできませんでした。
どうしてもやれなかったのです。


だから回復し始めて、ふつうにお料理できたときは本当に
嬉しかったです。


当たり前だったことができなくて、それがやっとできるように
なって


もしかしたら治るかもしれない、回復してるんだって、希望が
みえたことが嬉しかったのです。

 

それなのに、


発病して何年も経過した年の5月に
最初以上に悪化したのです。

 


前ぶれもなく、急に!

 

愕然としました

「希望なんてないんだ、そんなの嘘だったんだって」
これまでと比べ物にならないくらい、深い絶望へ突き落された気分でした。


そのとき、「死のう」って思ったのです・・・


追い打ちをかけるように、そんな瞬間的な強い衝動が走って、
キッチンの包丁を取りに立ち上がろうとしました。


でもすぐに理性が働いて立ち上がっただけで止まりましたが、
とてもショックでした。


死にたいなんて思っていないのに、
自分の意思と関係ない衝動が起きて、反射的に行動に移ろうとしたことが
本当にショックでした・・・


この強い衝動は1度きりではありませんでした。
今でもあの抗うスキもないほどの衝動が、何故かはわかりません
もしかしたら薬のせいだったのかもしれないし、違うかもしれないですが・・・

 

とにかく怖かったです。

だって1人でいたら死んでしまうから。

 

「もうこんなの嫌だ
こんな風に生きたかったんじゃない
こんな風に生きていくのは、もう嫌だ」


そう思いました。

でも、ここから私は何かに導かれていったのです。


******************

 

 

友人のツイッターを何気なく見ていて、薬を使わずにうつ病を完治させている
北海道のお医者様を見つけました。


そして、すぐに飛行機のチケットを取って、北海道へ向かったのです。


「もしかしたら治るかもしれない」と思う一方で、

「北海道まで行って結局治らなかったらどうするの?」とも思ったし、
病院の予約はしたもののやっぱりやめようかなとか、
だいぶ葛藤したのも事実です。


でも最終的には行くって決断しました。


なぜならば、病院へ行かなくたってこのままですし、近いうちに死んでしまうかもしれない
それならイチかバチか、可能性に賭けようって思いました。

 

そしてこの同じ時期、別の友人が心配して会いに来てくれていました
私はパンが好きだからお昼にパンを食べに行こうっと言ってくれて・・・

心の友です。


姉弟のような感覚で、私たちの間にはなんの垣根もなかったのです。

その友が会いに来てくれたその日、偶然にも私にこう言いました。

 

「嫌なことは、もうしなくていいよ」

「好きなことだけすればいいよ」

 

今思えばとても不思議です。

でもこの言葉が後押ししてくれました。

 

そして、この友人にだけ北海道の病院へ行くことを話して
私は1人、飛び立ったのです。

 

 


病院へ着いて、自律神経のバランスが崩れているかどうかを
先生が考案した特殊な装置を使って計ってくれました。


そのあと、先生が1時間ほどお話をしてくれたのです。


正直に言うとお話のほとんどを理解しなかったように思うし、
よく覚えていないですが・・

ただその中でいくつかの言葉は、私に凄い衝撃を与えたし
人生を変えるに十分なものでした。


いくつか質問されてそれに答えたあとに先生は

「いいかい、人間は1日に6万回思考している

 そしてそのうちの半分は、自分のことを考えているんだ」


「キミは自分を責めているね
 
 でも今日からは、自分で自分につけたバッテンを1つ1つ消しなさい」


それからこんなことも先生は言ってくれました。


「こうでなければいけないって思っている社会の常識やルール、

 キミが思っている色々なことは全部、幻想なんだよ」


「本当は幻で、そんなものはないんだ」


衝撃的でした。


病気になってからは、いくつも病院を変えて、
それでも病院では薬が渡されるだけでなんの解決にもならないと感じていましたから・・

月に1度、カウンセリングへも通っていました。


でも、こんなことを言うお医者様に出会ったのは初めてでした

 

1時間先生のお話を聞いていて私は、なぜか涙がこぼれました。


それだけ心に寄り添ってくれたということだと思います。

きっと人生で初めて、おぼろげながらも「真実」に心が触れたからだとも思います。

 

先生は当然ダメだと言ったけど、
私はその日から薬の服用をやめました

急にやめると生命の危機の可能性があるからよくないっていうのは
もちろん知っていたけど
飲んでたって何度も「死のう」って衝動が起きたのだから


「だからもう、そんなことどうでもいい、薬は飲まない」


とにかく私は今日から、先生の教えてくれた通りに
自分で自分につけたバツを消していくと・・・


そう決断しました。


そして同時に、心の友が言ってくれたように
この日から


「嫌なことはしない」

「好きなことだけをする」

ということも、徹底して実践することに決めたのです。

 

そこからガラッと流れが変わって
翌月には以前から興味をもっていた分野でのお仕事のための
研修へ行くことになったり

 

こうして振り返ると、その時から、

まるで第2章の幕が上がったかのようだと感じます。

 


これは病状が悪化してから、ガラッと流れが変わるまで
たった1ヵ月の間に起きた出来事なのです。


自分でもビックリするほどの変化でした。

 

そしてこの数ヵ月後にミミは、何にも依らない幸せを感じる瞬間もありました。

ある朝カーテンを開けたと同時に感じる不思議な体験でした。


ずっとずっと知りたいと心のどこかで探し求めていたのは
宇宙の真理だったと気づき


そして、光と出会って
自己探求の旅へと歩みを進めていったのです。

 

 

北海道で出会った先生は明らかにミミの人生を変えるキッカケでした。


人生でたった1時間の出来事が
私が決めてきた運命へ進むよう導いたのです。


このことが、輝きとなって残っていますし
自己探求をしてきて得た気づきや体験をもとに


人生に困難や不都合を感じている人たちに寄り添うことが
したいって、思うようになりました。


私がそうだったように、もし私との会話の中で
大きく人生がシフトする人が現れたら


人生でたった1人でも、そんな人に出会えたら
役に立つことができたら・・・


そんな思いがあって
私たちは「宇宙を照らす相談室」をスタートしました。

M様 ☆☆☆☆☆

恋愛についてご相談をいただきました。

 

過去に起きた出来事が現在の私に影響を及ぼしている事実を知って、改めてビックリしています。
さっき、思い起こしていたら、辛かったんだなぁー、頑張ったんだなぁー。
と感じ、よく乗り越えてきた!と自分を褒めました(^ ^)

ミミさん!
気づかせて下さり、本当にありがとうございます!

好きな人にも、今いる周りの人たちにも、これから出逢う人達にも、私をさらけ出し、たーくさん笑って、正直に関わっていきたいと思いました。

今日は、私の誕生日なんです!

こんな日に、自分をじっくりと見つめ、閉まっていた感情をぱかっと開けて 見つめ、気づく機会を与えて下さり、ありがとうございました(^ ^)

思いっきり、ハグしたいです!

大好きな人を!

 

 

 

T様 ☆☆☆☆☆

仕事についてご相談をいただきました。

 

今までの心の声を聞いて、やっぱり自分次第だな思いました。


ミミさんに話を聞いて頂いているうちに、「自分とはこういう人」、「こうでなければいけない」というのが
強くあったのに気付いたし、今の「不完全な自分」でいいんだって思えるようになってきました(^-^)


今自分のこと好きですか?と聞かれたら、はい!好きです。といえる感じです。


本当にありがとうございました。これからも応援しています。

 

 

 

A様 ☆☆☆☆☆

人間関係(家族関係含む)についてご相談をいただきました。


もし制約が何もなかったら、いままで通り良い人間関係を作って仕事したいです。信頼できる人達と毎日分け隔てなくお話しながら。

海外旅行も行きたいし。死ぬまでに行きたい世界の絶景など、全部周りたい。家族仲良く、病気せず、円満に暮らせたらと思います。

話を聞いてもらって色々と気づくことができたし、自分て実はこんなことを考えてたんだってビックリしました。

でもそれに気づいたらすごく気持ちが軽くなって、2度ビックリです☆

それに本当はどうだったらいいんだろう?って望んでることを書き出してみたら、いっぱい出てきて・・・。
すごく明るい気持ちになれたし、大丈夫なんだって思えるようになって本当にうれしいです。

ありがとうございました。