リラクゼーション&占いサロン【松平邸】へようこそ

魂の目覚めを起こす奇跡の瞑想オイルマッサージ

いま私はセラピストとしてオイルマッサージをメインにしていますが、かつてはオイルマッサージが大好きな

いち消費者でした。

 

その頃「癒し」というものは、どこか特別な場所(パワースポットとか)へ行ったり、誰かが施してくれる何かによって

得られると思っていたので、精神的な癒しを求めて時々オイルマッサージを受けに行っていました。

 

でも、期待していたような癒しは得られず、どうしたら・どこへ行けば心から癒されたと感じれるんだろう?

満足のいく安心感や解放感・幸せを感じられるんだろう?と、悶々としていたのです。

 

そしてある日、自分を癒すのは自分しかできないんだということを知る機会が訪れました。

 

それから間もなく、セラピストとしての道へ急激な変化と共に進むことになり、マッサージを通して自分を癒し、

本当の自分を見つけられるような導き・サポートをすることを決めて今に至っています。

 

セラピストになってから6年、当初決めた「マッサージを通してしたいこと」への情熱は強まるばかりです。

 

例えばヨガの目的が本来は瞑想であるように、オイルマッサージも瞑想の機会と私は捉えていますので、

施術中はただひたすらに、お客様が「今ここ」に在ることができるようお導きしています。

 

深呼吸、ティンシャの音色、ハーブの香り・・・。

マッサージを受けるときの手の感触、体の緊張がほぐれていく感覚や細胞が活性化していく感じ・・・。

 

一つ一つが「今ここ」に在ることを助けてくれます。

 

今ここに在るとき、胸の奥から溢れてくる優しい感じやパワフルさや喜び、安心感。

それをぜひ、感じていただきたいと思っています。

 

全ての人に宿る一つひとつの魂は、目覚めたがっています。

その目覚めを、そして究極の癒しを松平邸で起こして欲しいと思っています。

 


〇茨城県つくば市筑波ヴィーガンオイル瞑想オイルマッサージ 松平 玲〇

占い

手相占いによる運命鑑定と筑波山の波動を活かしたオラクルカード(神託札)です。

恋愛、結婚、仕事、将来、人間関係、勉学、など、日々の悩みごとをの素を解決します。

筑波山で波動をお借りしその中でを整え、本当の自分らしさを思い出すとき

 

次の一歩に光が差します。

 

スピリチュアルなスポットに行き良い波動を受けることは大変良いものです。

また、その波動の中で自分が気づいたことは本当の解決に繋がる答えではないかと思うのです。

私たちもそのようなお手伝いを手相鑑定やカード占いを通してお手伝いできればと考えています。 

〇茨城県つくば市筑波手相占い師 松平 光〇

<松平邸>は自然豊かな筑波山中にあります

霊峰筑波山、山全体が御神体の波動の高い場所と言われています。

古代からある神話の舞台でありスピリチュアルな伝説が多くあります。

また筑波山には観光スポットだけでなく大木、巨石、神社が数多く存在しています。

 

都会の雑踏を抜け筑波山の自然と神秘のパワーに触れる時・・・

 

本来の「自分らしさ」を取り戻せるかもしれません。

秋葉原駅 から つくば駅 まで45分!

筑波エクスプレスを使えば、秋葉原からつくば駅まで45分!

そしてつくば駅からは筑波山へのシャトルバスが運行しています。

都心から近いパワースポット、登山スポットとして人気があります。

 

都会の喧騒からすこし離れて、リフレッシュしてみませんか?

 

松平邸はネットで簡単予約でできます。

筑波山神社 大鳥居から徒歩1分

神々の宿る筑波山

つくば市にある筑波山は非常に波動が高い山です。単なる観光スポットではなく、太古の昔から人々の信仰の山でした。

 

筑波山には神代の昔、イザナギ、イザナミの二柱の神様が山頂の「天浮橋」に立ち、手にした鉾の先から滴を垂らすと、それが日本の国になったと古事記に記されています。

 

そんな、神々の山として万葉の歌人が様々な歌に詠んでいます。筑波山は万葉の歌には恋の歌として多く登場します。

男女川(ミナノガワ)と名の川があり、そして二つの頂をもつ双耳峰であることから男女の神様の祭られる恋の山とも知られます。

 

そんな筑波山に呼ばれるが如く移住することになった松平邸はこの筑波山の素晴らしい波動を通じて、占いやリラクゼーションを通し皆さまが「本来のじぶんに戻れる」そんな場所になることを使命と感じております。

*茨城県つくば市筑波占いとマッサージの松平邸*

筑波山は縁結びの山

筑波山は二つの頂をもつ双耳峰(そうじほう)の関東の名山です。
男性を象徴とする男体山、筑波男ノ神 と、女性を象徴する女体山 筑波女ノ神が山頂に祀られています。
筑波神社の主祭神は二柱で「いざなぎの神、いざなみの神」です。


結婚して神々と国を産んだ、との言い伝えから縁結び、夫婦円満、家内安全などの御利益があると言われています。
 (写真は筑波神社にある夫婦杉、二本の大杉が仲良く並んでいます)

万葉の歌人達も筑波山を多く詠んでいます。そしてその歌は恋の歌が多いのです。

 

二つの頂を持つ筑波山、男女川や恋瀬川など恋愛に関した名前の川も筑波山近郊にはあります。

日本の恋愛の元祖的な筑波山なのです。

*茨城県つくば市筑波占い師 松平 光 占い&マッサージ松平邸*

魅力的なつくば市 筑波山


観光でも有名な写真はつくば市筑波山から見た富士山の夕景。空気の澄んだ日は美しい景色を見ることができます。

また、近隣には筑波研究学園都市があり多くの観光施設がやつくば市の公園が多くあります。

筑波エクスプレスを使用すると秋葉原から45分でつくば駅に到着しそこからシャトルバスが運行しています。

こちらは女体山山頂からの眺望となります。

日本百名山の中でも最も難易度の低く観光客の多い登山ではありますが、その景観の良さや登山道の行き届いた整備、ごみの無さ、トイレの多さなどが多くの登山愛好家や観光客から愛されている山でもあります。

関東平野に突き出したように聳え立つ筑波山は眼下に霞ヶ浦や土浦やつくば市そして東京迄関東平野を見ることができます。

筑波神社は中腹にありますが、イザナギノミコト、イザナミノミコトを祀った本殿は山頂にあります。

ケーブルカーやロープウェイを使えば登山しなくても山頂に登ることができます。

関東の北に位置するつくば市は首都圏からとても近くにある周辺は自然豊かな観光都市です。

筑波山にはいろいろな伝説があります。古事記には日本を創ったとされるイザナミノミコトとイザナギノミコトが筑波山神社に祀られています。

また筑波山神社には中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)として有名な、のちの天智天皇(てんじ天皇)が祀られており、徳川家や天皇家ともゆかりの深い山なのです。

低山でありながらも周辺には観光客や登山者が楽しめる岩が沢山あり、また、春の梅、夏の緑、秋の紅葉、冬の澄んだ景色など、四季折々の楽しみがあるのが筑波山なのです。

オノコロ島(オノゴロ島)が筑波山であるという説もあり、アマテラス系、日本の歴史の源流であるとする説もあります。

日本百名山の中で一番低い山でありながら、とても神秘的であります。また、冬の間山に登れないときのトレーニングにも適しています。つくば市の近代的な施設と筑波山の伝統を一度に味わうことのできる観光スポットと言えます。

*茨城県つくば市筑波占い師松平光 茨城県 本格手相占い 手相鑑定 オラクルカード松平邸*