占い師に向いてる人の特徴3つ!!

◆私なんかが占い師になっていいの?


・占いの仕事をしてみたいけど自信がない

 

・自分が占い師に向いてるかどうか不安

 

・占い師になっていいのか悩んでいる

 

 

 

占い師とは悩みを抱える人に一筋の光へ導くお仕事なだけに、このような悩みや不安でいっぱいになっていませんか?

 

もしあなたが、実は占い師に向いている特徴を完璧に持っているとしたら。

 

あなただから笑顔にすることができる悩めるご相談者様に、すぐにでも光を届けてあげられると思いませんか?

 

 

 

こんにちは。

 

茨城 つくば メディカルアロマ&占いサロン AnaHerbの松平光です。

 

今日は【占い師に向いてる人の特徴】を、3つご紹介します。

 

最後まで目を通していただけたら嬉しいです!

 

 

 

■関連記事:当たる占い師!?占い師の心構えとは?

◆占い師に向いてるのはこんな人です!


つくば 占い オラクルカード 手相
つくば 占い オラクルカード 手相

占い師に向いてるのは、一体どのような人でしょうか?

 

パッと思い浮かんだ特徴が3つありましたので、ご紹介します。

 

もしこの3つに当てはまらなくても心配はいりません。

 

 

 

心配いらない理由は最後にお伝えすることにしますので、安心して読み進めていって下さいね。

 

それでは早速。

 

こちらが私の思う、占い師に向いている人の特徴です。

 

 

 

◆2度と立ち直れないと思うほどのつらい経験がある人

 

◆見えないものの力を信じる人

 

◆人に元気や勇気をあげたい人

 

 

 

いかがですか?

 

なぜこのような人が向いていると言えるのでしょうか?

 

ひとつずつ解説しますね!

◆2度と立ち直れないと思うほどのつらい経験がある人


つくば 占い タロット 手相
つくば 占い タロット 手相

つらい経験、それも【2度と立ち直れない】と思うほどの。

 

占いに救いを求めてこられる方は、このような思いの真っただ中にいらっしゃることが多くあります。

 

同じ気持ちを経験し乗り越えた者として、相談者に共感し希望の光は失われていないことをお伝えできるのは、強みともいえますね。

 

 

 

ですので、そんな経験がある人は相手の心に寄り添いやすく、占い師に向いていると言えるのではないでしょうか。

◆見えないものの力を信じる人


「目に見えるものしか信じない・信じられない!」

 

こうおっしゃる方はたくさんいるかと思います。

 

私もある部分では同じことを思います。

 

 

 

かなり前に、私の知人が言っていたことがあります。

 

【「思い」は目に見えないけど「ある」よね。】

 

信じるか信じないかは結局のところ自分次第なのですが、ただ「目に見えないけどある」と信じるようになると、不思議と受け取れるものが増えるなと思います。

 

 

 

その「受け取れるもの」も、目に見えないものだったりしますが。笑

 

例えば「人の気持ち」。

 

それから「インスピレーション(直感)」。

 

 

 

占いは手相にあらわれる線やカードなどを通して、相談者のハイヤーセルフやガイドからのサインやメッセージを翻訳して相談者に伝える作業をするのが仕事です。

 

これは完全に「見えないものの力」を信じるからこそ、できることじゃないか?

 

そう思うんです。

 

 

 

「見えないけどある」

 

この事実を受け止め信じることができる人は、占い師に向いていると思います。

◆人に勇気をあげたい人


つくば 占い資格 画像
つくば 占い資格 画像

占い師とは良き相談相手でしょうか?

 

それも良いことですがそれ以上に、良い占い師はヒーラーでもあります。

 

そもそもヒーラーの定義とはなんでしょうか?

 

 

 

手をかざすだけで体や心の痛みが取れる手かざしヒーラー?

 

その人もヒーラーです。

 

勇気をくれたり、自分らしさを教えてくれる霊能者?

 

それもヒーラーです。

 

 

 

そのヒーラー達に共通していることは何でしょうか?

 

「自分はダメだ」


「自分は愛されていない」


「自分は価値がない」

 

と思い込んでネガティブに信じていること、それを「違うよ!」と知ってもらうことです。

 

 

 

カードがこう言ってるよ、手相の線もこうなっているよ。

 

「だから大丈夫!!これからきっとよくなるよ!」と、元気づけることです。

 

逆をいえば人に元気や勇気を与えてあげられる人は、全てヒーラーだと言えます。

 

 

 

「自分も出来るんだ」

 

そう思い出させることができる人は、それは立派なヒーラー。

 

そして占い師はそこに物凄く積極的に関わっていけるお仕事です。

 

 

 

だから人に勇気をあげたい、元気になってもらいたい。

 

そう思っている人は、占い師の素質を十分に持っている人と言えると思うんです。

◆最後に


ここまで、「占い師に向いてる人の特徴」を3つ、お話ししてきました。

 

「ひとつも当てはまらなかった(泣)」

 

という方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

 

でも、安心してください。

 

実はもう1つ、占い師に向いている大事な特徴があります。

 

もしかしたら1番重要な要素かもしれません。

 

 

 

それは、【占いが好き!】ということです(*^^*)

 

今日書いた3つの特徴すべてに当てはまっていたとしても、そもそも占いが好きじゃなかったら占い師にはなれませんよね。

 

だからやっぱり、何よりも大事なのは「占いが好き」であることです!

 

 

 

占いが好きな人であれば大丈夫!

 

嫌なことはどんなにラクで簡単な仕事でもできないけど、好きなことなら苦手なことも克服する気持ちが湧くほど熱心に取り組めますよね。

 

占いが好きで、占いを仕事にしたい皆さん!

 

 

 

あなたには十分、素質があります。

 

1日でも早く占い師になる夢を叶えて、あなたを必要とする人に勇気を届けてあげてくださいね(*^^*)

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

 

▼おすすめ記事

占いの仕事はハードルが高い!?占い師のなり方

 

▼おすすめ記事

「相談者の1番の味方になれる占い師を目指します!」受講生の声

 

 

 

▼占いを仕事にしたい方必見!

「スピリチュアルな占い師になれる15の秘訣」無料メルマガ講座

 

 

 

▼占い資格取得DVD講座

「天使の占い口寄せ術」占い師認定DVD講座